スタッフブログ

御神渡り

こんにちはemoji001アルビオアルファ渚ガーデンマンションギャラリーの竹井です。

最近、厳しい寒さや大雪のニュースが頻繁に伝えられています。
松本は気温が低いものの幸いなことに雪は少なめです。皆様お住まいの地域は大丈夫でしょうか。

そんな中、5年ぶりの出現ということで話題になったのが諏訪湖の「御神渡り」icons/09/shine
長野県民でありながら、これまで見たことがなく…。早速出かけてまいりましたicons/07/happy01

単に氷が隆起して筋ができれば「御神渡り」と呼べるのではなく、諏訪湖を南北に走る「一之御渡り、二之御渡り」と、東西に走る「佐久之御渡り」が交差していなければ認定されない…など諸条件があるようです。

「諏訪湖」と言っても広いので、いったいどこで見られるのか?
事前にあれこれ調べて行ってみると…なにやら人だかりが…。 


ありましたicons/10/sign01

対岸にも行ってみます。

諏訪大社上社の男神が下社の女神のもとに渡った足跡と言われている現象。
科学的に仕組みが解明されてはいても、やはり神様が宿る諏訪地域ではそんな伝承も信じたくなってしまいますねicons/09/notes

帰り道は諏訪大社や「万治の石仏」にもご挨拶。


次に「御神渡り」を見られるのはいつになるのでしょうか。それには厳しい冬を耐えねばならないという条件が付きますので、すこし複雑な気持ちです…。

 

モデルルームへの来場予約・資料請求はこちら↓↓